トップページ > 塾・スクール案内

塾・スクール案内School Infomation

1)日生整体・スクール開設のご挨拶Message from the establishment school

日生整体Treatment room is opened graduates

日生整体術法は今から約70数年前に故.北川公良先生 (1898~1990)により確立されました。
昭和42年に東京上野池ノ端に「日生整体治療院」を開院し、昭和45年に現在の上野御徒町(アメ横)に移り、昭和47年2月に現院長の村上博一(柔道整復師)に任され、「日生整体整骨院」「日生整骨院」として2015年で44年を越え、今迄に治療を行なった患者は少なくとも14万余人に至っており、その実績・経験を軸にして教えております。

 この仕事は「世界で最も幸せな仕事」のベスト3に入る仕事です!
経済誌フォーブス「幸せな仕事ベスト10〜やりがいのある仕事とは?」〜MADAME RIRI

北川先生01 近年民間療法が取り上げられる中で特に症状に即効性・確実性のある「整体療法」はかなりの注目を集めていましたが、会得するにも技術が高度で難しく、取得時間も費用もまちまち、教える学校も少なく、教育内容も質もよく分からない等で選択も難し実情でした。
また、そのような学校を終了したが技術が不確実・不安定、治らない、怪我をさせてしまった等の相談も受けました。
結果として、

平成30年(2018年)以降は形態が変わります。塾・スクールとして生徒募集は終了いたします。
2017年(平成29年)10月

 日生整体塾塾長・日生整体術法総師範
                            日生整体整骨院 院長:村上 博一   


整体師に必須な学習内容

  • 1)施術治療法技術
  • いらっしゃる患者さんの症状・病状を的確に見極め、体型・年令・症状・性格等を更に付加判断をし、原因を把握して施術する方法を勉強します。
    その後、更に学び、経験し、積み上げて行く結果として「段位〜師範への道」に繋がります。
    整体も足裏も5段階のレベル(段位)整体師、准師範補、准師範、師範、正師範があります。


日生の足裏療法の学習

リフレメージ
足裏療法全般とたたら療法の2つのコースがあります。
 足の裏は思ってる以上に敏感で繊細な所です。ですから、足裏から働きかけて身体・心を健康に導いたり、症状を改善する等のケアが安全に確実に行える部位です。
家庭の救急箱としての"足裏療法"を目指し、いつでも何所でも特別な準備なくご家族、子供さん、ご高齢者、友人・知人の方等に手軽に行えます。またそれが感謝されるのは施術者にとっても大きな励みにもなっているお声を頂きます。
足裏療法師(セラピスト)を目指す方には、身体の勉強、施術法、癒し効果技法、臨床の充実した学習があります。

※本塾を卒業しますと日生整体師・足裏療法師の認定証が取得出来ます、これは私的免許証となります。


楽しい行事や試験の風景

*合宿実習・昇段試験・卒業試験
(2001、2003年は山中湖で、2004年度は山中湖と伊豆で、2007年1月に埼玉県秩父で、2009年7月18日〜20日迄山中湖で合宿行いました。)

1.)2003年度 山中湖合宿              2.)2007.1月秩父にて証書、表彰渡
   
 参加集合写真01      気の講習会02       

3.)2007.6月、10月WATSU体験講習      4.)2007.11月卒業・昇段試験の様子
     
 
4.)2007.11卒業・昇段合格者の免許証書授与
    
 
5.)2009.7:山中湖合宿〜涼しい森の中でBBQとカラーリーディング実習
   


長い間ありがとうございました、卒業生のサポートはこれからも変わりなく行ってゆきます。

ページトップへ戻る

2)整体塾(スクール)の生徒募集は終了いたします

勉強会・講習会に移行予定です

整体イメージ

平成30年度募集は行いません。
講習会・勉強会、スポーツ関係プロジェクト(小学・中学・高校生の筋肉・痛み・扁平足の関係で、運動・クラブ・競技者に目を向けたサポート等の研究チーム参加)の為多忙につき出来なくなってしまいました。申し訳ありませんm(. .)m


ページトップへ戻る

3)あしうら塾の生徒募集は終了いたします

勉強会・講習会に移行予定です

足裏イメージ
ページトップへ戻る
Copyright(C) : 日生整体整骨院 All Rights Reserved.